脱毛サロンでの光脱毛は痛いの?

ムダ毛の中で一番気にするのは両脇に生えた毛です。
多くの女性から脇を脱毛するのは痛い?という質問が寄せられています。
確かに、身体をみてみると脇は感じやすい部位だと考えていいでしょう。
痛みの感覚には個人によって差がありますし、脱毛する方法によっても痛みの差があります。
例をあげれば、今評判の光脱毛なら比較的痛くないといわれています。
ニードル脱毛法はもっとも確実なムダ毛を永久脱毛できる方法です。
一本一本の毛の毛根に針を差し込んで毛根を電流で焼き切るので、けっこうな痛みがあるので敬遠される方もたくさんいるようです。
脱毛をしたい場所にもよりますが、一本ずつの施術となるので、時間はレーザー等に比べるとかなり時間がかかり、通う回数が多くなってしまいます。
脱毛サロンなどでプロ任せにしないで自分で脇の脱毛をする際に注意したほうがいいことがいくつかあります。
自宅での脇脱毛は割とたやすいものです。
とは言っても、炎症が起きないようにとにもかくにも注意することが必要です。
万が一、炎症を起こしてしまったら、しっかり対処しないと黒ずみになってしまう恐れがあります。
ニードルによる脱毛の場合、細いニードルを毛根内に直接差し込んで電流を流しますので、施術のすぐ後は跡が赤く残る可能性もあります。
とはいえ、施術後に脱毛箇所を充分に冷やしてあげると翌日にはすっかり跡が消えている事がほとんどということなので大丈夫です。
私は定期的にvioの光脱毛をしているのですが、繊細な部分なので、最初は緊張しました。
数回行った頃には、慣れて気にならなくなり、ムダ毛が目立たなくなったり生えてくるのが遅くなって効果があると感じる事ができました。
今は通ったことは自分にとってプラスだったと実感しています。
脱毛を終えるまでこれから先も継続して通いたいです。