白髪染め 色・カラー 選び方(白髪染め色・カラーの選び方)

現在、白髪染めの色・カラーは非常に豊富な種類が販売されています。

色・カラー選びは好みなどもあり非常に難しいのですが、染める方法によって選び方が大きく異なります。

色・カラーと染色方法による白髪染めの選び方をみてみましょう。

〈一回染めの選び方〉一回で好みの色に染めることの出来るタイプの白髪染めでは放置時間によって色・カラーが調節できるものが一般的です。

1回で染める事の出来る白髪染めは、一度の染髪でも時間を調整する事で染髪後の色・カラーが決められるという利点を持っています。

1回染めの上手な選び方は、目的よりも若干強い色・カラーを選び放置時間を調節する事で、目的の色に染髪することができます。

〈重ね染めの選び方〉重ね染めを行うタイプの白髪染めでは、複数回の染髪を行う事で色を調整する白髪染めです。

複数回に分けて染髪することから時間はかかるものの、自分の好みの色・カラーを調節する事が可能です。

重ね染めの白髪染めは一般的に天然染料を利用するものが多くあります。

頭皮や肌のダメージを気にする人は重ね染めタイプで、ゆっくり染髪するようにしましょう。

〈天然染料の選び方〉天然染料は使用している白髪染めでは原料ごとに選択できるカラーが限定されます。

天然染料のヘナは褐色から赤色にかけての色で白髪を染める事が出来ます。

さらにブラウン系の色に染め上げるためにはヘナで染めた後に天然染料のインディゴで染める事によって濃く染める事ができます。

天然染料で思い通りに白髪を染める事は少々難しいのですが、商品の説明やインターネットなどで綺麗に染める方法が紹介されているので参考にしましょう。